西谷 夕(にしのや ゆう)

スポンサーリンク

西谷 夕(にしのや ゆう)

烏野高校バレー部のリベロ 。

烏野高校バレー部でもっとも身長が低い。

「ゲリラ豪雨」と例えられるほど騒がしく、

感情の起伏が激しい性格でとにかく騒がしいムードメーカー。

おだてられると簡単に調子に乗ってしまう。

「ノヤ」や「ノヤっさん」と呼ばれている。

中学ではベストリベロ賞を獲得したことのある実力者。

リベロに誇りを持っていて、「たとえ身長があったとしてもリベロをしている」というコメントからもそのこだわりがわかる。

「烏野の守護神」と呼ばれる西谷はレシーブの技術が非常に高く、影山同様天才型のプレーヤー。感覚と本能で動いているので人に教えることは下手くそ。

ザッ、とか、ズバッ、とか言っている。(これは日向にも共通する)

エースの旭を慕っていて、その実力を高く評価しているが、旭が伊達工業との試合後に自信を失い後ろ向きのコメントをした際には、その旭に対して噛み付いたこともある。

旭への思いは、旭不在時の練習試合で「旭さんがいなくても勝てるみたいになるのは嫌だ」と、澤村に告げていたことからもわかる。

なぜか、四字熟語の書かれたTシャツを愛用している。

田中と共にマネージャーの清水を崇拝している。

ちなみに烏野高校へ入った理由は女子の制服が可愛い、男子の制服が黒の学ラン、家から近いなどの理由。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です